起業

【主婦の起業】失敗例2つから学ぶ上手くいくコツを解説!

【主婦の起業】失敗例2つから学ぶ上手くいくコツを解説!

「家事や育児の隙間時間でお金を稼ぐために起業するぞ!」

という意気込みで起業される主婦の方が増えています。

しかし、起業した多くの主婦の方は納得のいく収益を得られる前に挫折して、起業に失敗しています。

めいこ
めいこ
主婦での起業は憧れだし、最近は起業に対するハードルも下がっているから挑戦する主婦が増えて来ているのは知ってる。
これから起業を考えている主婦の方に失敗事例から学んで、起業を成功させてほしい!

そんな声に答えるために今回の記事では、以下の2つの起業失敗例から学んでいきます。

  • 主婦の起業失敗事例から学ぶ成功のコツ!【ブログアフィリエイト 編】
  • 主婦の起業失敗事例から学ぶ成功のコツ!【ハンドメイド商品販売 編】

主婦の起業は明るく楽しいイメージがありますが、成功するには地味で泥臭い努力を積み重ねなければなりません。

起業に失敗された主婦の事例を参考にして、成功に辿り着くコツを確認していきましょう!

 

主婦の起業失敗事例から学ぶ成功のコツ!【ブログアフィリエイト 編】

まずは、短期間で収益が得られるようになると話題の起業方法「ブログアフィリエイト」での失敗事例を確認していきましょう。

今回は、下記2つの失敗事例を紹介していきます。

  1. ブログへのアクセス数が少なくて収益が出ずに挫折
  2. 短期間で簡単に稼げると思っていたが、思うようにならず挫折

それではさっそく確認していきましょう!

 

①ブログへのアクセス数が少なくて収益が出ずに挫折

失敗談①「ブログのアクセス数が伸びない・・・」

読書が趣味なので本に関するブログを開設し、アフィリエイト広告を貼り付けてビジネスを開始。

しかし、ブログのアクセス数が全く伸びない・・・

アクセス数が伸びなければ、それだけブログに貼り付けた広告を見る人は少なくなるので、当然収入は得られない。

記事は毎日UPしているのにアクセス数が伸びない事に疲弊し、記事を書くモチベーションが低下してブログを閉じる事になった。

アフィリエイトブログあるあるですね。

アフィリエイトブログを始めた70%ぐらいの人は、ブログへのアクセス数が伸びずに収益を得られない事を理由に辞めています。

自分の趣味を発信して、それで人気を博して楽しみながら収益を得られれば理想的ですが、アフィリエイトで収益を上げるのは、そんなに甘くありません。

アクセス数を増やすには、アクセスUPのテクニックと記事内容の充実が欠かせません。

こういった知識を身に付けないまま記事を書き進めてもGoogle検索などの検索サイトで検索されても上位表示されないので、アクセス数が伸びません。

めいこ
めいこ
ブログへのアクセス数が少ないと、記事を書くモチベーションが保てないよね・・・
記事を沢山書く事も大事だけど「アクセス数を増やすためにはどうすればいいか?」についての知識を付ける事が大事だね!

 

②短期間で簡単に稼げると思っていたが、思うようにならず挫折

失敗談②「短期間で収益が上がると思っていたのに・・・」

「1日1時間で月収200万円!」「始めて2ヶ月で月収30万円!」などなど、ネット上に溢れているアフィリエイトでの成功事例に惹かれてアフィリエイトを開始した。

ブログを開設しアフィリエイトサイトへの登録も完了。
ブログのコンセプトも決まって記事を毎日投稿。

ここまでトントン拍子で進んできたが、肝心の収益が1ヶ月経っても半年経っても上がってこない・・・

いったいいつになったら月収30万円も稼げるようになるのだろう・・・

アフィリエイト収入だけで気ままに仕事していこうと思っていたのに・・・

理想と現実の大きなギャップに耐えられずにブログを閉鎖した。

ネット上の成功例を見て夢を見るのは理解できます。

私も学生時代に「アフィリエイトブログの収入だけで食っていくんだ!」と意気込んで初めて、1年で挫折した経験があります。

「お金は楽して稼げない。」「お金を簡単に稼ぐ方法なんかない。」この認識を忘れてはなりません。

成功している人は皆、泥臭いプロセスを踏んでいるんです。

そこをすっ飛ばして稼げるようにはなりません。

ネットに溢れているキラキラした成功事例ばかりを見るのではなく、成功したいのであれば、失敗事例の方に目を向けるべきです!

めいこ
めいこ
お金を楽に稼ぐ方法なんて無い。
もしあったとしても、それを他人に教えることはないよね。
しっかりと勉強して、前向きに努力した人だけが成功できる可能性があることをしっかりと認識しよう!

 

ブログアフィリエイトによる起業での失敗事例【まとめ】

①②の失敗事例に共通している事は、

  • お金を稼ぐ事に対しての認識の甘さ
  • 事業に関する勉強不足

まず、お金は簡単に稼げません。

アフィリエイトで最初の1万円を稼ぐのには血反吐が出るほどの努力が必要です。

そして、その1万円を稼ぐためには、稼げる記事=アクセス数を稼げる記事を書くためのノウハウを学ばなければなりません。

アフィリエイトの攻略記事などでよく目にする「SEO」や「検索キーワードの検索意図」などの集客ノウハウの勉強は欠かせません。

失敗されている人達は、こういった勉強を怠り「楽して稼げる」という幻想を信じて始めた結果、理想と現実のギャップに耐えられなくなって辞めています。

なので、お金を稼ぐには稼ぐための勉強が必要という事を念頭に置いて、ビジネスを始めましょう。

めいこ
めいこ
アフィリエイトでの成功者の事例を見ていると、楽に稼いでいるように見えるけど、そこに至るまでには凄い努力があるって事だね・・・
ビジネスを始める時は「楽して稼ぐ」という意識を捨てる事から始めよう!

 

主婦の起業失敗事例から学ぶ成功のコツ!【ハンドメイド商品販売 編】

【主婦の起業】失敗例2つから学ぶ上手くいくコツを解説!

最近、女性の間で人気の起業方法として、ハンドメイド商品の販売事業があります。

アクセサリー(ピアス、ネックレス、ブレスレッドなど)、インテリア小物、子供服などのハンドメイドが人気です。

販売方法もメルカリやミンネといったフリマアプリやBASEなどでネットショップを開設して販売していく方法など、様々あります。

自分のオリジナル商品を販売することができ、それで収益を得ることができれば、かかるのは材料費だけなので利益が出やすいという魅力があります。

上手く軌道に乗ればオリジナルブランドの立ち上げも夢ではなく、実際に立ち上げた主婦の方は大勢いらっしゃいます。

そんなハンドメイド商品の販売ビジネスの失敗例として、

  1. ハンドメイド商品が売れない
  2. ハンドメイドは売れたが、製作が追いつかず失敗

以上、2つの失敗事例を確認していきます。

 

①ハンドメイド商品が売れずに挫折

失敗談①「ハンドメイドは楽しい!でも売れない・・・」

ハンドメイドアクセサリー製作が流行っている事を知り、もともと手先が器用でものづくりが好きだったので始めてみた。

材料調達は簡単にでき、作り方を紹介したHPや動画も多くあるので製作にも困らず、まずはメルカリで販売を開始。

しかし、何日経ってもい売れる気配が無い・・・

アクセサリー製作自体は楽しく、作品はどんどん出来ているが一向に売れない。

あまりにも売れなく、自分のアクセサリーはセンスが無いんだと落ち込み製作意欲が大きく低下して挫折。

ハンドメイド商品が売れない人は、以下のポイントが問題の場合が多いです。

  • 独自性が無い(在り来たりな商品)
  • 商品の出来栄え(品質)と価格が釣り合っていない
  • 商品(ショップ)の宣伝不足

ハンドメイド商品の販売が流行っている今、ライバルは数多くいます。

その中で価格や品質、独自性などで光る物が無ければ勝ち残れません。

自分が作る商品は何で勝負していくのか?

独自性の光るオンリーワンな商品、オリジナルキャラが描かれた商品、高い品質が約束された一品物、低価格な商品などなど。

何か他者を圧倒するポイントを有した商品でなければ勝ち残れません。

独自性のない商品を作り続けた結果、売れ残った商品と材料費の請求書だけが残った・・・

こうなっては目も当てられませんよね。

独自性を前面に押し出し、その独自性をSNSなどを通じて宣伝していけば、販売数も伸びるでしょう。

めいこ
めいこ
確かに、ありふれたデザインのアクセサリーならわざわざ素人から買わずにお店で買うよね・・・
ここでしか買えない独自性が重要だというのは納得だね!

 

②商品の製作が追いつかず失敗

失敗談②「売れるのはいいが、製作が追いつかない・・・」

ハンドメイドアクセサリーの販売ビジネスが軌道にのり、月間3万円程度の収入を得る事ができるようになった。

家事と育児の合間に製作、発送の業務を行い、仕事と家庭の両立もできて充実した日々を送っていた。

ここで少々欲が出て「この勢いでもっと利益を出していきたい!」と思うようになった。

商品の種類を増やし、出品数を増やした結果、想定以上の注文が来てしまい製作が追い付かなくなった。

さらに、種類を増やした事による材料費の増加も追い打ちをかけてきた。

製作に追われ、家事や育児に手が回らなくなり家庭に影響が出始めた結果、止む無く挫折。

最初は売れなかった商品が徐々に売れ始めて仕事が楽しくなり、事業の幅を広げた結果、自分一人では捌き切れない受注を受けて潰れてしまうパターンです。

これも以外に多い失敗事例になります。

当初は家事や育児の合間の隙間時間でできる範囲の仕事と考えていたのに、いつしか仕事に追われて家事と育児が疎かになり、事業継続が難しくなった主婦の方は多いです。

ハンドメイド商品の販売は当然ですが売れば売るほど利益が出ます。

そこに遣り甲斐を感じるのは良いですが、自分のキャパをしっかりと認識した上で事業展開していく事が重要です。

ハンドメイド商品の販売で起業する場合は、下記の3点をしっかりと確認した上で仕事を進めていきましょう。

  • 長期的に作品が作り続けられる環境
  • 製作に割ける時間(自身のキャパ)
  • 金銭的余裕(材料費に割ける割合)

先を見据えた計画を立てていないと、人気が出てたくさん売れるようになった時に製作時間や材料費などの負担が増えて失敗してしまうので、注意が必要です。

めいこ
めいこ
主婦のメインの仕事は家事と育児だから、これが疎かになっては家庭が崩壊してしまうよね・・・
自分が仕事に割けるキャパをしっかりと把握して事業展開していかないといけないね!

 

ハンドメイド商品の販売による起業での失敗事例【まとめ】

ハンドメイド商品の販売事業の失敗談①②から学べる事として、

  • 販売する商品の独自性(強み)を明確にする
  • 1日の中で仕事に割ける時間を把握する(自分のキャパを把握する)

大きく分けると上記2つがあります。

ハンドメイド商品の販売は人気の事業で、ライバルが凄く多い中で自分が作った商品を買ってもらうには、ライバルよりも優れた点を持っておかなければなりません。

価格、品質、納期、デザインなど、何を武器として市場で戦っていくか、その強みを明確にして商品を作っていく事が大変重要です。

更に、自身の家庭生活を崩さないように、自分が仕事に割ける時間を把握し、自分のキャパの中で事業を展開していかなければ、家庭が崩壊してしまいます。

ハンドメイド製品の販売事業を始める前に、上記2つのポイントをしっかりと考えて、計画的に事業を進めて行きましょう。

めいこ
めいこ
ライバルが多い事業だけに、他社を圧倒する独自性があれば頭一つ抜けられるということだね!
自分のキャパの中で最大のパフォーマンスを発揮できるように、自分の強みを前面に押し出した商品で勝負していこう!

 

【主婦の起業】失敗例2つから学ぶ上手くいくコツを解説!:まとめ

【主婦の起業】失敗例2つから学ぶ上手くいくコツを解説!

ここまで、主婦の起業の失敗事例から学ぶうまくいくコツについて、

  • 主婦の起業失敗事例から学ぶ成功のコツ!【ブログアフィリエイト 編】
  • 主婦の起業失敗事例から学ぶ成功のコツ!【ハンドメイド商品販売 編】

2つの事業での失敗事例から勉強してきました。

アフィリエイトにしてもハンドメイド商品の販売にしても、簡単に利益が出せるイメージがありますが、実際は大変な努力が必要だという事をまずは認識しましょう。

努力なくして成功はありえません。

何に対して努力するかというと、

  • 参入する事業の市場調査
  • 稼げる仕組みの勉強
  • 自分の武器(強み)の明確化

事業を始める前に、この3つについてしっかりと調査・勉強をしましょう。

どこにでもあるようなブログをわざわざ見ますか??

どこにでも売ってあるような物をわざわざ素人から買いますか?

他者とは違う「独自性」これがどんなビジネスにおいても市場で優位に立つためには必要です!

ネット上には成功事例が多く溢れていて、キラキラと輝いて見えますが、これから起業を目指す人が目を向けるべきは泥臭い失敗事例の方です。

失敗事例から沢山の気付きを得て、自身の起業に向けてしっかりと役立てていきましょう!

本気の人だけ受け取ってください

本気で将来起業を考えている人だけ、無料で受け取ってください。

この加藤将太さんのリアルセミナー動画を全部見る人は、全体の5%程度。

動画を見て、実際に特典に取り組むのは1%。

だから無料で配ってもなんの問題もないんです。

ほとんどの人は行動にすらうつさないので、「起業したい」は口だけ。

そもそも無料なのに受け取らない人はデータ上50%程、機会損失してます。

リスク0で起業して、本気で人生を変えたい人だけ、受け取ってください。

そうでない人は、画面を閉じてもらって大丈夫です。

僕がこの動画を見て起業するまで、1年もかかりませんでした。

\総額11万円分の動画が無料/

総再生時間24時間
登録者数のべ4,000人
京都大卒・MENSA会員の講師