起業

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由

「将来は社長になりたい!」

誰しも一度は思い描いたことがある夢ではないでしょうか。

めいた
めいた
社長になるという夢を夢で終わらせるのではなく、実現したい!
将来、社長になるために今から出来ることをやっていきたい!

そんな声に応えるために今回の記事では、

  • 将来社長になりたい人が持っておくべき素質
  • 将来社長になるために今やっておくべき勉強
  • 将来社長になるために持っておいた方が良い資格

について書いていきます。

将来、社長になるためにやっておくべき勉強や取っておくべき資格など、将来のために今できる事が沢山あります。

今できる事をすぐに行動に移して、確実に将来の夢に近づいて行きましょう!

 

将来社長になりたい人が持っておくべき素質

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由

 

まずは、将来社長になりたい人が持っておくべき素質について紹介していきます。

成功した社長たちが持っている素質を知って、今から改善できるポイントは改善して身に付けていきましょう!

成功した社長が持っている素質として、今回は以下の4つを取り上げます。

  • 高いコミュニケーション能力
  • 将来を読む先見性
  • 判断力
  • 高い向上心

順に詳しく確認していきましょう!

 

高いコミュニケーション能力

コミュニケーション能力は、社会人にとっては必須の能力ですが、社長には一般社会人以上の高度なコミュニケーション能力が必要になります。

コミュニケーション能力が低い社長は、世界広しと言えども、ほぼいないと言っても過言ではありません。

社長としてお客様に対して、従業員に対して、ビジネスパートナーに対してなど、コミュニケーション能力を発揮しなければならない場面は数多くあります。

お客様に対してコミュニケーションが上手く取れない社長と仕事ができますか?

従業員と上手くコミュニケーションが取れない社長の下で働きたいですか?

ビジネスパートナーと上手くコミュニケーションが取れない社長の会社と連携して相乗効果は生めますか?

コミュニケーションは業務を円滑に進めるために、必須の能力と言えるでしょう。

コミュニケーション能力は、磨こうと思えば磨ける能力なので、社長になりたいのであれば意識して向上させていきましょう!

めいた
めいた
コミュニケーション能力の低い社長の会社が繁栄しているイメージは確かにないね・・・
コミュニケーション能力が低いと、そもそも起業することもできないだろうしね・・・

 

将来を読む先見性

世界の情勢、経済や業界の情勢から、会社の未来を読む事のできる先見性も社長にとっては重要な素質と言えます。

今のサービスは将来的にどうなるか?

この先、必要になって来るサービスは何か?

会社の行く末をカラーで思い描き、未来を見据えて今行動を起こしていく事が大切です。

時代の波に翻弄される会社が成長できるはずがありません。

時代の波を読み、先手を打って行動する会社が成長するのです。

こういった先見性を磨くためには、世界や業界に向けて広くアンテナを張って、多くの情報を取り入れる事が重要です。

何十年も先を読む事は難しいですが、1~5年先を見通す能力があれば、業績を好調に保つことが出来るでしょう。

めいた
めいた
「将来を見据える力」というと超能力のように
感じるけど、経済や業界の情勢に関心を持って情報を沢山吸収する事で磨ける能力なんだね!
すぐに始められることは即実践していこう!

 

判断力

社長は、重要な経営判断を迫られる事が多々あります。

そういった重要な意思決定、方向性を決める判断を下すための迅速で、高い判断力が社長には求められます。

社長の判断力が鈍れば、会社が傾いてしまうと言っても過言ではありません。

社長が判断しなければならない状況を挙げてみると、

・新規事業への参入

・取引先との取引の継続可否

・投資、増資

などなど、会社の経営を大きく左右する判断が多いです。

「いざ判断!」という時に迷う事がないように、常に自身の会社の経営状態、世界の情勢、業界・経済界の情勢など、広く情報を収集しておかなければなりません。

めいた
めいた
先見性と同じで、判断力を磨くにも持っている
情報の多さがポイントになるんだね。
普段から新聞を読んだり業界紙を読んだり、やる気さえあればいくらでも
情報は収集できるから、実践していくよ!

 

高い向上心

社長に限ったことではありませんが、高い向上心は会社を運営していく上で必須の能力です。

今以上に業績を向上させるにはどうしたらいいか?

もっとお客様に良いサービスを提供するにはどうしたらいいか?

社員が働きやすく、遣り甲斐を持って仕事と向き合ってもらうにはどうすればいいか?

現状に満足するのではなく、今よりももっと上へ上へと言った向上心無くして会社の繁栄は有り得ません。

会社のトップである社長が現状に満足して、とにかく現状維持を指示する会社が成功するはずなく、魅力がないですよね。

常にチャレンジ精神を持った会社こそ輝きを放ちます。

高い向上心は魅力的な会社を作る上で、会社のトップである社長が持っておくべき重要な素質と言えます。

めいた
めいた
魅力的な社長ほど成功しているイメージはあるね!
魅力を放ち続けるためにも高い向上心が必要ということだね!

 

将来社長になるために今やっておくべき勉強を紹介!

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由

次に、将来社長になるために今からしておくと良い勉強について紹介していきます。

将来社長になるためにしておいた方が良い勉強として、

  • 人間心理、リーダーシップについて
  • ビジネスモデルの作り方について
  • 営業について
  • お金に関すること

以上4つの勉強について紹介していきます。

それでは一つ一つ詳しく確認していきましょう。

 

人間心理、リーダーシップについて

社長になると多くの人との関わりが増えます。

部下であったり取引先の人であったり、同業者の人などなど。

こういった関わる人との関係を良くしていく事が、社長としての重要な仕事になります。

なので、人を知るための勉強は社長になるためには必須と言えるでしょう。

魅力が無く、人を引き付ける事が出来ない社長が成功するはずないですよね・・・

人間心理やリーダーシップについては様々な本やセミナーで学ぶ事ができるので、積極的に勉強していきましょう!

めいた
めいた
高いコミュニケーション能力を身に付けるために、
人間心理を学ぶのは確かに重要だね!
コミュニケーション上達の書籍も多く見かけるから、積極的に勉強していきたいね!

 

ビジネスモデルの作り方

社長になるとして、どんなビジネスで会社を運営して利益を出していくのか?

このビジネスモデルの作り方に関する勉強は必須と言えます。

ビジネスモデルの作り方を学ぶには、ネットや本から色々な事例を収集したり、セミナーや勉強会に参加するという方法があります。

ビジネスモデルを構築するにはビジネスモデルに関する知識だけではなく、世界の情勢や業界の知識、今の流行から未来の流行まで、様々な情報を得ておく必要があります。

ビジネスモデルの勉強と並行して、幅広い経済情報を学ぶことも実践していきましょう!

めいた
めいた
ビジネスモデルを作るにも世間の情勢を知る必要がある・・・
情報の多さが会社の優劣を決定付けると言っても過言ではないぐらい情報が大切だと感じるね。 

 

営業力

会社を運営していくには顧客が必要であり、その顧客を獲得していかなければなりません。

この顧客を獲得していく力=「営業力」は社長になる上で欠かせないスキルと言えます。

なので、社長になるためには営業のスキルを学ぶ必要があります。

営業のポイントは、顧客目線で物事を考えて顧客のニーズに応える。

このお客様目線で物事を考える思考力を身に付けるには実践が一番です。

過去に営業職を経験している方であれば身に付いているかもしれませんが、未経験の方は一度営業職に就いてみる事を検討してみましょう。

めいた
めいた
営業力を磨くには実践が一番!
営業修行と捉えて、営業力に優れた企業に入社して腕を磨くのはありだね!

 

お金に関する知識

会社を経営していく上で、経理についての知識が全くないのは問題です。

「会社の財務に関する事は経理担当者に任せる」と割り切るのも良いのですが、やはり会社のトップとして財務状況を見る目がなければ良い会社運営はできません。

経営状況を把握した上で経営判断をしたり事業計画を立てたりと、自社の財務状況を読み解く知識がなければ判断が鈍ります。

会計や経理に関する資格(日商簿記検定など)の取得を目指したり、通信講座であったり、勉強する方法は沢山あるので、実践していきましょう!

めいた
めいた
社長となってお金を稼いで社員を養っていく立場に
ある人が、お金に関する知識が乏しくては頼りないし、
心配になるよね・・・
今のうちからしっかり勉強して、数字に強くなっておこう!

 

将来社長になるために持っておいた方が良い資格

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由

将来、社長になるための勉強を始めるとして、闇雲に机に噛り付いて本を読んだりしてもなかなか頭には入らないし、身にもつかないのではないでしょうか?

社長になるための勉強をするにしても、差し当たっての目標があった方が良いですよね。

そんな時に、資格の取得を目標として設定する事をおすすめします。

資格取得を目標にすれば勉強に身も入りますし、資格を取得すれば自身の強みにもなり、自信も付きます。

そんな、将来社長を目指す人が取得しておくと良い資格として、

  • 日商簿記検定 2級
  • 中小企業診断士
  • 税理士

以上3つの資格について紹介していきます!

日商簿記検定 2級

簿記とは、会社の財産の増減・出納を、記録・計算・整理して、結果を明確にする記帳法のことを言います。

要するに、会社に関わるお金の流れを帳簿に記録・計算・整理する事です。

簿記検定では、この簿記に関する技能を検定するものであり、簿記に関わる知識がある事を認めるものです。

社長になる上で重要な会社に関わるお金の流れや管理法を簿記検定を通じて学ぶことが出来ます。

数ある簿記検定の中でも最もポピュラーなのが日本商工会議所が主催する「日商簿記検定」で、3級から1級までレベル分けされています。

将来社長になる事を意識しているのであれば、2級以上の知識は持っておきたいですね!

 

中小企業診断士

中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家です。

中小企業の経営の診断及び経営に関する助言を行うには、経営の知識や成長戦略の構築方法などの知識が必要です。

こういった知識は将来社長になるのであれば、自身が経営する会社にも役立てる事が出来る知識になります。

中小企業診断士の資格勉強をする上で得られる知識としては、

  • 経済学や経済政策

  • 財務・会計に関する知識

  • 企業経営理論

  • 運営管理

  • 経営法務

  • 経営情報システム

  • 中小企業経営のノウハウ

など、経営に関する知識を幅広く学ぶことができます。

将来、社長を目指すのであれば無駄にならない知識ばかりなので、資格取得を目指して経営に関する知識を習得していきましょう!

税理士

税理士は、税務書類の作成を代行したり、税務に関する助言や支援活動、税務署への不服申し立てなどを行う税に関するプロフェッショナルになる国家資格です。

税理士の資格を取っておくと、起業をして社長になってから自分で税務関係の処理を行うことができます。

一般的には税理士と顧問契約を結んで税務処理を代行してもらいますが、自身で行えれば顧問契約料が必要なく、経費削減となります。

更に、税務に関する知識を持っていると日々の帳簿管理が正確に行えたり、確定申告に手間取ったり、様々な税に関するトラブルを回避することができる点は大きなメリットです。

税理士資格を持っていれば、この資格だけで独立開業することも出来ます。

しかし、税理士資格を受験するには学識、職歴など様々な受験資格規定があるので、誰でもが受けれる資格ではないので注意してください。

 

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由:まとめ

将来社長になるには必要なことがある?勉強はしておくべき理由

ここまで、将来社長になるために必要なことや、今やっておくべき勉強について、

  • 将来、社長になりたい人が持っておくべき素質
  • 将来社長になるために、今やっておくべき勉強
  • 将来社長になるために、持っておいた方が良い資格

について書いてきました。

社長になるためには、色々な勉強や経験が必要です。

将来社長になるために必要なことを沢山紹介してきましたが、数ある必要なことの根底にあるのが「チャレンジ精神」です。

何事もやらずに諦めるのではなく、とにかくやってみる事が大切です。

行動を起こさなければ何も結果は得られません。

行動を起こせば成功体験を得るか、失敗体験を得るか、いずれにせよ得るものがあります。

この失敗体験さえも社長になる上で重要な経験になる事があります。

社長になりたいと本気で思うのであれば挑戦あるのみです。

前向きにチャレンジし続ける人は輝きを放ちます。

そうすればその輝きに賛同してくれる、支えてくれる人が現れるかもしれません。

真摯に前向きに、ありたい姿に向かって挑戦していきましょう!

本気の人だけ受け取ってください

本気で将来起業を考えている人だけ、無料で受け取ってください。

この加藤将太さんのリアルセミナー動画を全部見る人は、全体の5%程度。

動画を見て、実際に特典に取り組むのは1%。

だから無料で配ってもなんの問題もないんです。

ほとんどの人は行動にすらうつさないので、「起業したい」は口だけ。

そもそも無料なのに受け取らない人はデータ上50%程、機会損失してます。

リスク0で起業して、本気で人生を変えたい人だけ、受け取ってください。

そうでない人は、画面を閉じてもらって大丈夫です。

僕がこの動画を見て起業するまで、1年もかかりませんでした。

\総額11万円分の動画が無料/

総再生時間24時間
登録者数のべ4,000人
京都大卒・MENSA会員の講師