起業

主婦が起業するきっかけとは?あなたにもできる理由を解説

主婦が起業するきっかけとは?あなたにもできる理由を解説

昨今、主婦の方が起業して成功したという話をネット上などでよく見かけます。

起業って、誰にでもできる簡単なものじゃないし、なかなか「起業しよう」という考えには至らないのが普通だと思います。

そんな、起業して経営者となった主婦の方が「起業しよう!」と思ったきっかけは何なのでしょうか??

めいこ
めいこ
私も起業に憧れているんだけど、踏ん切りがつかないでいるの・・・
実際に起業した主婦の方は、何がきっかけで起業を決意したのか気になる!

そんな声に答えるために今回の記事では、

  • 主婦が起業を決めたきっかけは何!?5つの事例を紹介!
  • 主婦の起業は他人ごとじゃない!あなたにもできる理由を解説!

について書いていきます。

主婦が起業を決めたきっかけと、誰にでも企業ができる理由を確認していきましょう!

 

主婦が起業を決めたきっかけは何!?5つの事例を紹介!

主婦が起業するきっかけとは?あなたにもできる理由を解説

主婦の方が起業したきっかけとして、以下の5つの事例を紹介します。

  1. 育児休暇からの仕事復帰がきっかけ
  2. 男女格差を感じた事がきっかけ
  3. 家族と過ごす時間の少なさを感じた事がきっかけ
  4. 子供の病気がきっかけ
  5. 「こんなものがあったらいいな・・・」という思いがきっかけ

どれも誰の身にも起こりうる出来事ばかりだと思います。

その出来事が訪れた時に、何に気付いて何を考えて起業を決断したのかを確認していきましょう!

 

①育児休暇からの仕事復帰がきっかっけ

Case.1 育児休暇が明け、仕事復帰してみると・・・

勤めていた会社で1年半育児休暇を取って、復職後は出産前と同じ職場・仕事内容で復帰できました。

しかし、保育所に預けている子供を17時までには迎えに行かなくては・・・という思いから仕事に集中できず、もっと働きたいのに働けないジレンマに苛まれ続けました。

そこで、これまでの経験と人脈を活かして独立する事を決め、時間に縛られない自由な働き方を手に入れ、育児と仕事の両立に成功しました。

育児休暇を経て復職した後の働き方に対するジレンマが起業のきっかけとなったケースです。

仕事が好きで、真面目に取り組んでいるからこそ生まれるジレンマです。

そのジレンマを「起業」という形で解決させました。

起業にも様々あり、在宅で業務を行えるような仕事であれば時間の融通が利き、家族との時間も大切にできますね!

めいこ
めいこ
仕事はしたいけど子供のことも大事。その両方を取る方法が起業だったんだね!

 

②男女格差を感じた事がきっかけ

Case.2 成果を上げても「女性だから」出世できない・・・

高い上昇志向を持ち、会社の業績アップに大きく貢献してきました。

いつかは経営に関わるポジションまで上りつめるんだと家事と仕事を両立しながら仕事に打ち込んできました。

しかし、自分よりも成果を出していない後輩の男性社員が自分よりも先にキャリアアップしていくなど、男女の待遇格差に幻滅する出来事がたくさんありました。

このままではいつまで経っても経営に携わる事が出来ないと感じ、自身での起業に踏み切りました。

日本ではまだまだ男性優位なキャリアアップが見受けられます。

こういった男女格差を肌で感じた女性が戦うフィールドを変えて、自ら起業という道を選択したケースです。

高い上昇志向は起業する上で重要な要素なので、こういった人は起業に向いていますね!

めいこ
めいこ
日本の職場はまだまだ男性社会だという事は肌で感じる時が確かにあるね・・・
社会の変化を待つよりも自分で自分の状況を変化させている所が凄くカッコイイね!

 

③家族と過ごす時間の少なさを感じた事がきっかけ

Case.3 仕事が大好き!しかし、家族と過ごす時間の少なさに気付いて・・・

会社内では成果を上げ、女性社員の中では抜群に待遇も立場も良い状態で仕事に打ち込んでいました。

日付が変わってから退社する事も珍しくなく、「家族のために」と思って仕事に全力を注いできました。

しかし、仕事に打ち込んで責任ある立場になるにつれて家族と一緒に過ごす時間が激減。

家族のために働き、家族の支えがあるからこそ仕事に打ち込めているのに、その大切な家族との時間を蔑にしている事に気付きました。

「仕事を優先すれば家庭は蔑になる」のは古い考えだと考え直し、家族も仕事も優先できる働き方をしようと起業を決意しました。

「仕事or家庭」という昔ながらの風潮に真っ向から向かっていき、「起業」という解決方法を得たケースです。

「仕事も家庭も両方とも大事にしたい!」という気持ちは一見欲張りにも見えますが、こういった考えは経営者になる者としては重要な考えです。

お客様を大切に、共に働く社員も大切に。

Win-Winの関係でなくては仕事も家庭も上手くいかないですからね!

めいこ
めいこ
家族のために一所懸命働いた結果、家庭が崩壊しては本末転倒だよね・・・
仕事も家庭も両立するための起業って凄くカッコイイし憧れる!

 

④子供の病気がきっかけ

Case.4 アレルギーを持つ我が子を助けてくれた食品に出会って・・・

子供の離乳食がスタートして、卵の入った料理を食べさせた途端に体中に湿疹ができ、医者にアトピーと診断されました。

それ以降、食べ物に卵が入っていないかを確認しながら食事を準備しなければならなくなりました。

外食に連れていく事もままならず、友達が食べているようなお菓子も食べさせてあげられない事に悲しみを感じる毎日でした。

そんな時に、卵を使用していないマヨネーズやクッキーなどのお菓子の存在を知った時は感激しました。

この感激が切っ掛けで、自分と同じように悩んでいる人の助けになりたいという思いでアレルギー対応食品の販売事業を開始しました。

自分が助けられた経験から、自分も誰かを助ける存在になりたいと感じた事がきっかけです。

起業するきっかけとしては素晴らしいと思います。

「誰かのために」をしっかりと考えて事業を展開していく事はとても重要です。

「自分のため、お金のため」という企業が成功するはずがありませんよね。

めいこ
めいこ
自分が助けられたから、自分も誰かを助けなければ!という考えは素晴らしいね!
凄く素敵な起業のきっかけで感動したよ!

 

⑤「こんなものがあったらいいな・・・」という思いがきっかけ

Case.5 「こんなものがあったらいいな」という気付きから・・・

3児の子育てをおこなう専業主婦として、日々の子育ての中で感じる「こんなものがあったらいいな」というアイデアを元にして、発明学会コンクールに応募したところ、見事に賞を受賞しました。

受賞がきっかけで商品化に至り、起業する事となりました。

日常の中で「こんな物があったら便利なのにな・・・」というアイデアは誰もが一度は思い付いたことがあるのではないでしょうか??

そのアイデアを実際に形にした事が起業のきっかけになったケースです。

思い付いたアイデアを自分一人で形にするのは難しいですが、協力者を募る事も方法の一つとして検討したいですね!

協力者の募り方もコンクールに出展したり、SNSで同士を集めたりと、方法は沢山あります。

めいこ
めいこ
自分のアイデアが認められたことが起業のきっかけになったんだね!
確かに自分一人ではなかなか起業まではできないけど、協力者を募るというのは良い方法だね!

 

主婦の起業は他人ごとじゃない!あなたにもできる理由を解説!

主婦が起業するきっかけとは?あなたにもできる理由を解説

主婦の起業が増えてきたのにはもちろん理由があります。

その理由は意外と簡単なことで、この理由を知れば「私にもできるかも」と考えるようになるでしょう。

まずは「なぜ起業をする主婦が増えてきたのか?」という疑問について考えていき、その後、誰にでもできる「プチ起業」について解説していきます!

 

起業する主婦が増えてきた理由は何??あなたにもできる理由を解説!

近年、起業する主婦が増えてきた理由として、以下の3つが考えられます。

  1. 子育てしながら会社で働く事が難しい
  2. 趣味が発展して事業化
  3. 起業に対するハードルが下がった

順に確認していきましょう!

 

①子育てしながらの再就職が難しいため

主婦が起業するきっかけでも書きましたが、子供を保育園などに預けた状態では仕事に集中できないという声が多く聞かれます。

特に、子供の迎えの時間が近づいているのに仕事が片付かない時に焦りが出てポカミスをしてしまう・・・なんて事もよく聞きます。

他にも、そもそも子供を預かってくれる施設が無いといった場合も多くあり、企業への就職が難しい場合もあります。

子育てと仕事の両立が難しい主婦の方々が、起業という選択肢を選択するパターンが増えています。

そして、起業という選択肢を選択し易くなった事が背景としてあるので、次項以降でその解説をしていきます。

めいこ
めいこ
家庭と仕事を両立させる方法として起業に踏み切る人が増えているんだね!
でも、起業ってそんなに簡単に出来るようなものじゃないと思うんだけど・・・

 

②趣味が発展して事業化

隙間時間にやっていたハンドメイドや料理教室、フリーライターなどの趣味が発展し、ネットショップの開設や料理教室の事業化などに踏み切るパターンも増えています。

趣味のつもりでやっていたけど、意外と評判を得た事で自分の能力に自信が付いたというのが大きな理由です。

自分の趣味や特技をSNSなどのネットを通じて簡単にアピールする事ができる現代だからこその理由ですね。

 

③起業に対するハードルが下がった

一昔前は「起業」というと面倒な手続きや資金が必要だったりと、ハードルが高いイメージがありました。

しかし、近年のスマホの普及によってスマホ一台あれば起業ができる時代に突入しています。

ネットショップの開設・販売を始めるのなんて、思い付いたその日にショップを開設して始める事ができます。

スマホの普及や起業ブームに乗って、お手軽に自分のショップを開設できたり、自分のスキルを売る事が出来るサイトや企業が増えた事も大きな要因です。

めいこ
めいこ
インターネットやスマホの普及によって新しい仕事のやり方が生まれたんだね。その結果として起業に対するハードルが下がったということか!
更に起業をサポートする専門サイトが増えた事も後押ししているね!

 

主婦の起業は他人ごとじゃない!誰にでもできる「プチ起業」を紹介!

起業する主婦の方が増えてきた理由の一つとして、起業に対するハードルが下がったという事を説明してきました。

その結果、起業はやる気さえあればいつでも誰でも簡単に挑戦できる時代に突入しています。

主婦の方が法人として起業される場合もありますが、多くは「プチ起業」と言われる小さく起業する方法で起業されている方が多いです。

主婦の間で流行している「プチ起業」として、

  1. ネットショップでの販売業
  2. 教室を開きレッスンを開催
  3. アフィリエイトで収益を得る

などがあります。

これらの起業であれば人を選ばず、主婦の方が自分の隙間時間で簡単に起業することができます。

どんな事業内容なのかを確認していきましょう。

 

①ネットショップでの販売業

ハンドメイドしたアクセサリーや服を販売するために、自身のネットショップを開設して販売する販売業です。

ネットショップの開設は「BASE」といったネットショップ開設サイトで簡単にオシャレなショップを開設する事が出来ます。

起業に対するハードルが下がった要因の一つとして、こういったネットショップの開設がスマホ1台あれば誰でも簡単にできるようになった事が挙げられます。

「BASE」ではネットショップを無料で作る事が出来ますが、販売手数料を「BASE」に対して支払わなければなりません。

まずは「BASE」でショップを始めて、売り上げが安定してきたらネットショップを1から立ち上げて販売手数料を取られないようにする。

段階を踏んでステップアップしている方が多いです。

めいこ
めいこ
ハンドメイド商品を販売している個人事業主が増えたと思っていたら、ショップの開設が容易に出来る様になった事が背景にあったんだね!

 

②教室を開きレッスンを開催

自宅や貸し会議室などを借りて、自分のスキルを使って教室を開き、レッスンを開催するという起業方法です。

主婦の方が開かれている教室で多いのが、

  • 料理教室
  • ハンドメイドアクセサリー教室
  • 英会話教室

などがあります。

中には「自己革新教室」といった変わり種もあります。

自分が当たり前のように持っているスキルが、他者からすると欲しくて欲しくてたまらないスキルだという事があります。

こういった方々に向けて自分のスキルを販売していく事業になります。

現在何も得意な事がなくても、カラーコーディネーターやファイナンシャルプランナーなど、自主学習で取得できる資格を取って教室を開くという方法もあります。

もし短期で資格を取得する事が出来れば、その短期取得できた勉強法なんかも一つのスキルとして需要がありそうです。

集客する方法はSNSや地域の掲示板など、様々な方法があります。

会場と講義内容を考えるだけなので、開始資金はそこまで必要ありませんが、講義内容を考えたりするため、準備時間はそれなりにかかる事を覚悟しましょう。

めいこ
めいこ
自分の持っているスキルも販売対象なんだね!
自分のスキルを教えて、教え子の成長が見えたら凄く遣り甲斐にもなるね!

 

③アフィリエイトで収益を得る

ブログやHPを開設し、そのサイトにアフィリエイトの広告を貼って広告収入を得る方法です。

アフィリエイトで収益を得る事業も始めようと思えば1日で開始する事が出来ます。

  1. 自身のブログを開設
  2. アフィリエイトサイトに登録(アフィリエイト広告を貼れるようになる)
  3. 自身のブログの記事にアフィリエイト広告を貼り付ける

超簡単に書くと以上3ステップです。

アフィリエイト広告には大きく分けると「成果報酬型アフィリエイト」と「クリック型アフィリエイト」の2種類があります。

成果報酬型アフィリエイトは、広告の商品が実際に購入された時に報酬を得られます。

クリック型アフィリエイトは、広告がクリックされた段階で報酬が得られます。

当然ながら、成果報酬型アフィリエイトの方が報酬額は高いですが、訪問者が非常に多いブログであればクリック型でも纏まった報酬を得る事が出来ます。

アフィリエイト報酬を得るために重要になって来るのがサイトへの訪問者の数です。

多くの人がサイトに来るという事はそれだけ広告が目に入り、クリックされる確率も上がります。

多くの訪問者を呼び込むにはサイトの内容の充実が欠かせません。

有益な情報を訪問者に提供し、その結果訪問者が増えて広告収入が得られるという流れに持って行きましょう。

多くの訪問者を獲得するには半年から1年はかかる事を覚悟して、根気強くサイトを充実させていきましょう。

アフィリエイト事業は長期的な努力が出来る根気がある人向けなので、始める場合は覚悟を持って始めましょう!

 

主婦が起業するきっかけとは?あなたにもできる理由を解説:まとめ

主婦が起業するきっかけとは?あなたにもできる理由を解説

ここまで、主婦が起業したきっかけと起業できる理由について、

  • 主婦が起業を決めた5つのきっかけを紹介
  • 主婦の起業は他人ごとじゃなく、あなたにもできる理由の解説

について書いてきました。

主婦の方が起業するきっかけは様々ありましたが、家事・育児と仕事の両立がポイントになるパターンが多い印象でした。

更に、起業に対するハードルが下がった事で、起業へと舵を切り易くなったということも主婦の起業を後押ししています。

起業するまでの工程は簡単になりましたが、継続して収益を上げ続けていく事は簡単ではありません。

ネットに溢れる起業ストーリーのように「すぐに月収40万円!」なんて事はあり得ません。

始めは収益0でも根気強く続けていく事が大切です。

泥臭いプロセスを踏んだ先に明るい未来は待っています。

主婦が起業して稼ぐためには、まず最初に家族への理解を得る事が大切です。

起業を思い立っていざ始めようとした時に、夫や家族の反対にあうというのはよくあるケースです。

家族の理解さえ得られれば、後は自分の努力次第ですからね!

仕事or家庭ではなく、仕事も家庭もどちらもを優先できるようなスーパーウーマンを目指しましょう!

頑張るお母さんの姿を子供たちに見せる事は、どんな勉強よりも大事なことだと思いますよ。

本気の人だけ受け取ってください

本気で将来起業を考えている人だけ、無料で受け取ってください。

この加藤将太さんのリアルセミナー動画を全部見る人は、全体の5%程度。

動画を見て、実際に特典に取り組むのは1%。

だから無料で配ってもなんの問題もないんです。

ほとんどの人は行動にすらうつさないので、「起業したい」は口だけ。

そもそも無料なのに受け取らない人はデータ上50%程、機会損失してます。

リスク0で起業して、本気で人生を変えたい人だけ、受け取ってください。

そうでない人は、画面を閉じてもらって大丈夫です。

僕がこの動画を見て起業するまで、1年もかかりませんでした。

\総額11万円分の動画が無料/

総再生時間24時間
登録者数のべ4,000人
京都大卒・MENSA会員の講師